譜めくりの技

| | コメント(0)

職場の同僚(一般人のひと)と話していて、

音楽家の演奏聴いていて、おもしろいとかフシギと思うことある?

とたずねたら、
 

「オーケストラのヴァイオリンの人たちが一斉に楽譜をめくる瞬間がおもしろい」

とおっしゃる。。。

 

なんで?どこが?と訊くと

「一心不乱に弾いているのに、突然上半身を前に傾けて急いで楽譜をめくる動作
それも、何人もの人が一斉にやるから すごい と思う」

ですって。

 

そんなことが すごい と思われているなんて それこそオモシロイですよね。

 

そういえば、先日初めてコンクールに出る中学生の生徒に

すばやく かつ スマートな楽譜のめくり方 をレッスンしました。

 

楽譜の隅っこをめくり易いように折り曲げておくこと

楽器をいちいち下ろさずに、

右手だけでフルートを構えたまま左手で楽譜をすばやくめくるやり方

G~Bの音なら左手だけで吹きながら、右手でめくるやり方

など・・・

 

上手なピアニストは弾きながらすばやく確実に楽譜をめくります。例外なしです。

そう考えるとたしかに、譜めくりも鍛錬されたワザですね。

 

普通の人っていろんなこと考えながら音楽を聴いて(観て)いるんだなと改めて気付いたのでした。

 

コメントする

リンク

  • musiker_banbr.jpg

アーカイブ