音楽家プロフィール

トリオ・ダンシュ・デ・コロン(ケルン放送管弦楽団木管トリオ)

氏名
トリオ・ダンシュ・デ・コロン(ケルン放送管弦楽団木管トリオ)
name
Trio d’Anches de Cologne
地域(フリー)
ドイツ ケルン市他 
活動内容

ドイツのケルン放送管弦楽団で首席奏者をつとめる傍ら、トリオ・ダンシュとしてドイツ・欧州・日本を中心に活動。
日本とドイツ・ヨーロッパの文化紹介やジョークを交えながらのコンサートは、各地で好評を博しています。
過去の日本ツアーでは、トリオ単独コンサート、地元の演奏家やアンサンブル団体とのジョイントコンサート、コンサート&公開レッスンなど、さまざまな形態で公演。
主催者側のニーズや共演者の要望を考慮しながらプログラムを組んでいきます。
2010年4月日本ツアー決定。主催者募集中。

得意なレパートリー
バロックから現代までのクラシックおよびジャズ、ポピュラーまで。まだ無名の作曲家の作品も積極的に取り上げて紹介し、さらにメンバーの水間が編曲を行うなど、常に新しいレパートリーを開拓しています。
連絡先
トリオ・ダンシュ・デ・コロン事務局(代表:鈴木真貴) 鈴木真貴メール
プロフィール(経歴)

ケルン放送管弦楽団木管トリオ
Trio d’Anches de Cologne (トリオ・ダンシュ・デ・コロン)

 ◆吉田智晴 Tomoharu Yoshida (オーボエ・イングリッシュホルン)
ケルン放送管弦楽団首席イングリッシュホルン奏者。横浜出身。高校卒業後、渡独。W. リーバーマン、R.ヘルヴィッヒ、I. ゴリツキ各氏に師事。ハンブルク国立音楽大学を首席で卒業。フィンランドのヨエンスー市立管弦楽団でイングリッシュホルン奏者としてプロ活動を開始し、その後ドイツのヒルデスハイム市立歌劇場に移籍。1991年ホーフ交響楽団首席オーボエ奏者。1996年から現職。室内楽においては同管弦楽団の木管五重奏団、ケルン放送交響楽団の木管八重奏団のメンバーとしても活躍中。

◆アンディ・マイルス Andy Miles (クラリネット)
ケルン放送管弦楽団首席クラリネット奏者。北ドイツのブレーメン出身。W. ハナック(ブレーメン)、H. パルシェック(ハノーファー)各氏に師事。26歳でハンブルク国立歌劇場オーケストラ首席クラリネット奏者に就任。1992年より現職。ソリストとしてもデュイスブルクフィルハーモニー、フレンスブルク州立歌劇場、ペテルブルク室内管弦楽団など多くのオーケストラと共演。同時に幼少の頃からジャズや即興音楽にも傾倒し、クラシックのみならず多ジャンルのレパートリーをもつ異色のクラリネット奏者として活躍中。

◆水間博明 Hiroaki Mizuma (ファゴット)
ケルン放送管弦楽団首席ファゴット奏者。京都出身。京都市立芸術大学卒業後、渡独。デトモルト音楽大学およびベルリンフィル・カラヤンアカデミーで研鑽を積み、さらにマーストリヒト音楽大学大学院指揮科を首席で卒業。ブレーマーハーフェン市立歌劇場管弦楽団首席ファゴット奏者を経て、現職。ソロ活動や室内楽活動のほか、近年はアンサンブルの指揮者、作曲・編曲者としても活躍し、後進の指導にも力を注いでいる。プラハの春国際音楽コンクール特別賞受賞。日本管打楽器コンクール入賞ほか。

コメント

2010年来日公演決定
 ☆公演の主催者・スポンサー募集中☆

クラシックからジャズまで、幅広いジャンルの曲をお楽しみいただけます。
コンサートの趣旨や主催者・共演者の要望に応じたプログラムを用意いたします。 
現在 東京、横浜、盛岡、京都、大阪公演が決まりました。

【公演期間】 2010年3月29日~4月11日
【2010年春の日本ツアー演奏料金】 
ホールでのコンサート(30万円~)、ディナーショーまたは60人~収容程度のサロンコンサート(20万円~)+3人の宿泊・飲食費(交通費は不要)。
その他演奏会場でのCD販売許可を希望します。ご相談に応じますのでお気軽にお問合せください。
【プログラム例】
バッハ:『シンフォニア』より、ハイドン:『ロンドン・トリオ』、ベートーヴェン:『ドン・ジョヴァンニ』の「手をとりあって」の主題による変奏曲、J.イベール:トリオのための5つの小品、三上次郎:秋の序奏、A.ピアソラ:『ブエノスアイレスの四季』、A.テンプルトン:バッハ・ゴーズ・トゥ・タウンなど。
【プログラム・オプション】
現地演奏家との共演やオーボエまたはクラリネットのソロ演奏も可。その場合は水間(ファゴット奏者兼指揮者)が指揮を担当。
コンサートの前後に個人または団体対象の公開レッスンを行うこともできます。(レッスン料は1時間につき1万円~)。 

【試聴】 これまでにリリースした2枚のCD『アンシャンテ~ご挨拶~』『プチ・パティスリー』が、オフィシャルサイトで試聴できます。2009年にバッハ特集のCD収録予定。

リンク
演奏依頼
音楽教室を探す

音楽家を探す