音楽家プロフィール

加藤勇仁

楽器
氏名
加藤勇仁
name
Kato Hayato
活動内容

音楽教室講師、ベルエキップ音楽教室主宰、まほろばフルートオーケストラメンバー、ウインドアンサンブル奏フルート奏者

得意なレパートリー
Flソロ、Fl&Pf、Flアンサンブル、Flオーケストラ、特殊管フルート(AltoFl、BassFl、ContrabassFl等)
使用楽器

パウエル ハンドメイドシルバー

演奏料
演奏内容によって異なりますので、まずはお気軽にご相談ください。ご予算も承ります。
プロフィール(経歴)

大阪教育大学教育学部教養学科芸術専攻音楽コース、パリ・エコールノルマル音楽院卒業。
フルートを保坂真弓、中務晴之、クロディーヌ・クルトゥールの各氏に、室内楽をシャンタル・ド・ビュッシー、ニーナ・パタルシェの各氏に師事。
在仏中にブラティスラヴァ室内オーケストラのフランス・スイス国内への演奏旅行にニ度ソリストとして同行。
2001年10月奈良フィルハーモニー管弦楽団とライネッケ/フルート協奏曲を共演、
2003年4月ソロリサイタル開催。
2009年10月再び奈良フィルハーモニー管弦楽団とドップラー/2本のフルートのための協奏曲を共演。
2010年6月には第2回目のソロリサイタルを開催。
他にも様々な室内楽、ソロ、フルートオーケストラ、吹奏楽、オーケストラなど幅広いジャンルでのコンサートを精力的に行っている。
さらに、代表を務める「まほろばフルートオーケストラ」では、これまでに9回の「日本フルートフェスティバルin奈良」を開催。1995年の第1回より実行委員を、第4回より実行委員長を務め、プロ・アマチュア・楽器メーカー間の交流を図るなど、演奏のみならず広くフルートの楽しみを普及させるべく精力的な活動を行なっている。
また、自らベルエキップ音楽教室を主宰する他、各地の音楽教室や学校にて後進の指導にも力を注いでいる。
ウインドアンサンブル奏フルート奏者、まほろばフルートオーケストラ代表。ムラマツ・フルート・レッスンセンター講師。

コメント

音楽の楽しさを味わって頂けるよう、クラシックからポピュラー、民謡まで幅広いジャンルを演奏致します。また、フルートアンサンブルやフルートオーケストラ(大小様々なフルートのみで編成されるオーケストラ)でも、様々なレパートリーでのコンサートを行なっております。 繊細な息遣いがそのまま音色として反映される、フルートならではの演奏をお楽しみください。

演奏依頼
音楽教室を探す

音楽家を探す