音楽家プロフィール

松原智美

氏名
松原智美
name
MATSUBARA TOMOMI
活動内容

各地でソロ、室内楽、ゲスト演奏、オーケストラのエキストラ出演など

得意なレパートリー
アコーディオンソロ・・・クラシック作品(バッハ・スカルラッティ、ピアノ小品、アコーディオンのための作品)、ミュゼット、タンゴ(ピアソラ、ガルーデル、モダンタンゴ) 室内楽・・・フルート又はマリンバとのデュオ
使用楽器

Pigini Sirius

演奏料
内容・時間により異なります。お気軽にご相談ください。
連絡先
松原智美メール 090-8466-6418
プロフィール(経歴)

大阪府生まれ。
8歳よりアコーディオンに親しむ。 高校卒業後、クラシックアコーディオンを学ぶため渡仏。
パリ市立音楽院へ留学し、マックス・ボネ氏に師事。
その後フォルクヴァング芸術大学(ドイツ・エッセン市)・アコーディオン科に入学し、 芸術コースを審査員全員一致の最優秀の成績で卒業。
御喜美江氏に師事。
ドイツ・日本にてテオドール・アンツェロッティ、ラース・ホルム、ヤンネ・ラットゥア・通崎睦美 各氏のマスタークラス、レッスンを受講し研鑽を積む。
2011年7月までカールスト音楽学校(ドイツ)のアコーディオン講師を務める。
これまでに、読売日本交響楽団定期演奏会、御喜美江アコーディオンワークス2010、 Folkwang odern(2011、ドイツ)、第80回日本音楽コンクール作曲部門本選会、Composer Group Cue作品展vol.7等に出演。
2009年より、毎年地元大阪を中心に定期的にコンサートを開き、各公演で作曲家との共同作業を経て、アコーディオンソロ・室内楽曲の委嘱・初演を行なっている。
2005年全仏UNAFアコーディオンコンクール(パリ)第2位入賞。
2010年第5回JAA国際アコーディオンコンクール(東京)第3位入賞。
2010年第9回現代音楽演奏コンクール「競楽Ⅸ」(東京)入選。

コンサートスケジュール

松原智美HPをご覧ください。

リンク
演奏依頼
音楽教室を探す

音楽家を探す