音楽家プロフィール

川島余里

楽器
氏名
川島余里
name
KAWASHIMA YORI
地域(フリー)
東京・パリ
活動内容

ピアニスト(ソロ・伴奏・室内楽)
東京芸術大学・昭和音楽大学にてソルフェージュ講師

得意なレパートリー
フランス音楽 全ての楽器の伴奏
演奏料
ご相談に応じます。
プロフィール(経歴)

東京生れ。3歳よりピアノを始め、桐朋学園子供の為の音楽教室に学ぶ。
東京芸術大学附属高校及び同大学作曲科卒業、同大学院修了。
H.ピュイグ=ロジェ氏の指導と影響で、演奏家になる志を立て1989年渡仏。
パリ国立地方音楽院にてピアノ科とピアノ伴奏科のプルミエ・プリを取得。O.ギャルドン、G.ジョワ(デュティーユ夫人)に師事。
ピティナ第1回特級2台ピアノ部門で優勝、イタリアのトラーニ国際ピアノコンクールでファイナリスト。ラジオ・フランスでFM生放送の演奏。
ソロ、室内楽とレパートリーは幅広く、オーケストラとも数回共演している。
トップクラスのソリストから伴奏を依頼されており、とりわけヴァイオリンの巨匠ジェラール・プーレに最も信頼されるピアニストとなる。
パリのロン・ティボー・ヴァイオリン・コンクールの公式伴奏者。
パリ国立高等音楽院を始め、パリ市立音楽院、パリ第1、第10、第16区立音楽院、パリ・エコール・ノルマル音楽院で伴奏者の勤務を経て、2005年帰国、伴奏ピアニストとして第一線で活躍。
東京芸術大学弦楽科及び附属高校で伴奏助手を務めた後、現在は東京芸術大学と昭和音楽大学でソルフェージュの講師。
2005年吹田音楽コンクール作曲部門にて、ヴァイオリン・ソロの曲で第1位を受賞。

コメント

ジェラール・プーレのピアニストとして活躍しています。

2009年12月12日ジェラール・プーレヴァイオリンリサイタル(東京国立博物館)チラシ.pdf

 

コンサートスケジュール

☆2009/12/12/(土)14:00開演『ジェラール・プーレ ヴァイオリン・リサイタル』 東京国立博物館内 平成館

リンク
演奏依頼
音楽教室を探す

音楽家を探す