音楽家プロフィール

高崎博子

楽器
氏名
高崎博子
name
TAKASAKI HIROKO  
活動内容

社団法人 全日本ピアノ指導者協会(ピティナ) 正会員
同協会(ピティナ)ステップアドバイザー
来音会ピアノコンクール正会員 
NPO法人 日本ヒーリング音楽協会 理事

得意なレパートリー
<ソロ曲> ブラームス、フォーレ、グラナドス、チャイコフスキー、ラフマニノフ、ラフ、 ロシア5人組(バラキレフ、キュイ、ムソルグスキー、リムスキー=コルサコフ、 ボロディン) 北欧系(グリーグ、パルムグレン、メリカント、シベリウス) <伴奏> 歌、ヴァイオリン、チェロ、コントラバス、トランペット、クラリネット、フルート、トロンボーン、ホルン、サックス(ソプラノ、アルト、テナー、バリトン)、ユーホ二ウム、チューバ <その他> 楽譜のアレンジ、編曲(どのジャンル、どの楽器もOK)パソコンで楽譜制作します。
使用楽器

STEINWEY O型

演奏料
1時間 2万円~(交通費別途)
連絡先
高崎博子メール 電話 06-6902-5006
プロフィール(経歴)

洗足学園音楽大学ピアノ科卒。
第4回日本音楽指導者協会音楽コンクール富山県大会銀賞。
第2回長江杯国際音楽コンクールピアノ部門入賞。
第12回富山県新人演奏会出演。
テレマン室内管弦楽団、ポーランド・プリマヴィスタ弦楽四重奏団と共演。
これまでに、秋田、東京、富山、魚津、大阪、サンクト・ペテルブルグ(ロシア)で演奏。

リサイタル、ジョイントリサイタルをはじめ、ヒーリングコンサートや、マタニティーコンサート、トークコンサート、アロマやハーブなどのコラボレーションコンサート、管楽器コンクールの伴奏者などの演奏活動を行っている。

マスタークラス(ウラディーミル=ミシュク、二キタ=ユジャニン、ヴィクトル=リャードフ)
近岡正美、鈴木三知子、武石とも子、杉谷昭子、藤井郁子、各氏に師事
コメント

最近、ヒーリングを謳ったコンサートが多いですが、大半は演奏者が弾けるものをなんとなく並べたものや、流行りだから演奏するなどのパターンが多い中、どの曲が本当に癒される曲なのか、どんな演奏の仕方をしたら癒されるのか、また脳と音楽の関係(癒しの効果が出てくるのはコンサートが始って何分からなのか)、観客の年齢層、季節、演奏するホールの大小などについて、演奏の仕方が変わってくることを研究してきました。また同じ曲であっても、目的(普通の芸術的なもの、ヒーリング、マタニティー、子供対象、大人対象)によって演奏方法を変えて弾くのがプロとアマの違いだと思っています。

コンサートスケジュール

2008年8月17日(日) ヒーリングリサイタル~自然に癒されて~クレオ大阪西(IR大阪環状線「西九条」 徒歩3分)
2008年11月6日(金)AM10:00 母と子の為のヒーリングコンサート  よろこびの園保育園
(JR百舌鳥駅、または地下鉄御堂筋線「中百舌鳥」駅 徒歩15分

リンク
演奏依頼
音楽教室を探す

音楽家を探す