確定申告と消費増税について

| | コメント(0)

 いきなり固いタイトルでひさびさのブログ更新します。

毎年の確定申告、今年は3時間程度で終わりました。

楽器の腕はさっぱり上がらないけど、これは年々上手になります?!


そうそう、昨年秋、新しい楽器を購入したので、始めて減価償却費も計算して経費に計上しました。


税理士さんに相談しなくても、ネットにはいろんな情報が載っているので便利ですね。

事細かく方法を記載したり、計算するソフトもあったり、世の中には親切な人がたくさんいます。


ところで、来月4月から消費税が5%から8%になるというので

駆け込み需要だの家計の節約だのといろいろ話題になっています。


演奏家、音楽講師もレッスン代や演奏代を税金分値上げしなくてはならないのですが

さて、難しいですね。

私はキリのいい金額のレッスン代、演奏代にしていて、消費税をいただいていないのですが、

実際問題、電気代、交通費、楽譜代、目に見えないような経費が消費税分値上がりします。


消費税アップの便乗値上げは 固く禁止されていますが事実上値上げせざるを得ないですよね?

しかし、数十円なんて小銭をいただくのはなんですし

結局消費税アップ分は、自分で吸収していかなくてはならないな(泣)

 

 



 

 


 

 

 

 

 

 

 

コメントする

リンク

  • musiker_banbr.jpg

アーカイブ